<< 2011年の締めくくり | main | From ちはら台 to みのり台 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

2012年あけましておめでとうございます

「坂の途中の研究所」をご覧の皆様、あけましておめでとうございます。管理人のLongです。

毎年恒例の初日の出ですが、今年は天候不順により撮影できませんでした。
「今年最初の夜明け」ということでご勘弁を。


F3.5 1/100 ISO100 36mm(35mmフィルム換算)
※青のチャネルと明度のチャネルをトーンカーブにて補正

今年は浅草の隅田公園で初日の出を待ち構えましたが、7時になっても陽の光が見えず諦めました。
足元から冷えてきて撮影時はかなり寒かったです。

この撮影が終わった後は神田明神へ。
昨年厄除をしてもらったので、その御守りとお札を御炊き上げに納めてきました。

んで、恒例のおみくじ。今年は、ってか今年も末吉でした。
神田明神のおみくじは和歌が書いてあるんですが、何かこの和歌見覚えあるな〜、と思って結ぶ前の去年のおみくじを比べてみると、

何と同じ第十九番を引き当ててましたwwww

てなわけでお告げは去年と同じですwwww。何これ、ある意味すげー運いいんじゃねwwww?

今年気になるのが「転居」ですが、これは さわりなし吉 とのこと。

まあ、去年は個人的にはそこまで悪い年じゃなかったので、去年と同じくらいの運勢だ、というなら、そこまで悪くはないんでしょうね、今年も。

さて、今年の私ですが、ついに社会人になります。
まだ勤務地は決まってないのですが、仮に東京勤務だったとしても今いるアパートからだと通勤時間が1時間少々かかるので、契約更新の8月には今いるアパートを出ようと思ってます。もちろん地方勤務が決定したら3月末に引っ越します。

社会に出る、ということに不安はありますが、それよりも、ようやく自分の金で食っていける、という安心感のほうが大きいです。元々ドクターに行く気はなかったのですが、大学院に入って改めて自分がアカデミックの世界に向いてないことをひしひしと感じていたので、一般企業に就職できなかったら行く道がないな、と去年の7月頃は本気で考えていたのですよ。

まあ、何はともあれ、今年から私は「技術者」としてのキャリアをスタートさせることになるわけで、お金をもらって仕事するわけですから、その責任を果たせるように頑張りたいと思います。

…というわけで、改めまして、今年もよろしくお願いいたします。

at 15:33, Long, 日常と思考回路

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 15:33, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
ヤマタク, 2012/02/02 11:16 PM

広角だと、パースがついてしまうのが悩みですね。

Long, 2012/02/03 10:04 PM

ヤマタクさん、コメントありがとうございます。

確かに広角レンズの影響でスカイツリーが曲がって見えるんですよね。これはこれで高さが表現できるんでいいかと思ってますが。










trackback
url:http://t31613f.jugem.jp/trackback/692