<< 13年ぶりに東武伊勢崎線系統ローカルに乗ってきた (2016-11-13) | main | 2017年あけましておめでとうございます >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

2016年の締めくくり

さて、2016年もあと1日を切りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
例のごとく、年末年始は東京でひとり過ごしております。
ただ、嬉しいことに既に新年の飲み会の予定がいくつか入っており、楽しい正月休みを過ごすことができそうな見込みです。

さて、この記事では2016年を振り返ってみようと思います。

○1月

三連休を使って富山・岐阜へ旅行に行っていました。
「ゆるゆり」の聖地巡礼を少しだけ絡めつつ、氷見、高岡、五箇山、白川郷を観光。
酒あり海鮮ありの楽しい旅行でした。

イベントではミス・モノクロームの抽選会、CooRieのマンダラライブ、リスアニ!LIVE日曜、fhánaのリリースイベントからμ'sファンミ上海ライブビューイングの回しと、我ながら幅広く活動していたようですw

○2月

鉄道関連では目立った活動なし。
イベントではねんどろいどライブ、every♥ing!のリリースイベント、Pyxis 1stライブ、ゆるっとあふたぬーんの観覧と、まあそこそこ幅広く活動していた模様。

○3月

同じく鉄道関連では目立った活動なし。
祖父を亡くしたためいろいろとばたばたしていた記憶が(天寿を全うしたといえる大往生でしたのでご心配には及びません)。
そんななかevery♥ing!のツアーはちゃんと全通していましたが…w 大阪観光楽しかったです。

○4月

μ'sのファイナルライブは仕事のため現地には行けませんでしたが、後日ライブビューイングで雰囲気だけはちゃんと味わえました。
いつもイベント関連でお世話になっているカニミソさんの誕生日会でカメラマンをやらさせていただいたり、神奈川のほちゃクラ飲み会に多摩川の対岸から混ぜてもらったりと、交友関係の広がった月だったな、と。

○5月
ゴールデンウィークに

5/2の仕事終わりに大学の研究室の飲み会に参加→5/3に親と都内観光→5/5に越乃Shu*Kuraなどでひたすら飲む→5/6の仕事の後オタク仲間でBBQ→5/7fhána2ndツアー→5/8立川シネマシティでガルパン劇場版

ってスケジュールで動いたら5/8の昼に力尽きましたw

あと、i☆Ris東京公演に参加した翌日にファイナンシャルプランナー3級の試験を受けるというまたしてもアホなスケジュールを組みましたがちゃんと合格しましたw

fhánaのツアーで初の名古屋観光もしましたね。翌日は名古屋メシをこれでもかと食べました。
あと、仕事で営業もやってたので、やたらと日本各地を飛び回っていたな、と。

うっちーのコンセプトライブは倍率が高くてチケ取りに苦戦したけども、BitterKissのカッコいい曲が生バンドで聴けたのは本当に良かった。

○6月

ほちゃクラの友人と2泊3日で九州を縦断。本当に楽しかったです。
鹿児島、天草、博多と見て回りましたが、どこも素敵な街でした。
九州は大分、佐賀、宮崎、長崎が未踏なので(正確に言うと佐賀は通過だけしてるけど)次はそちら方面に行ってみたいところ。

イベントではfhána、イヤホンズ、TrySail、every♥ing!、うっちーを見て回ってました。
イヤホンズ→代々木公園のイベントで酒を飲む→TrySail というイメージカラー同系統色回し、ってのはなかなかアレな回しだったなーと。

○7月

鉄道関連では、友人と2人で千葉都市モノレールのぶらり旅をやりました。
千葉市科学館でやたら盛り上がったのはいい思い出。
あとはうっちーの三十路をお祝いしたり、炎天下の入間アウトレットパークでパンのお渡し会があったりって感じでした。

○8月

祖父の新盆とうっちーの武道館公演が重なり祖父の新盆を取るという何とも複雑なお盆を過ごしておりました。
この月はアニサマ行ったくらいで、他に目立った活動はしていませんでしたが、アニサマはけやき広場のアイドルステージから隅々まで楽しみつくしたつもりですw

この月は仕事がやたら忙しくて普段はめったにやらない残業や休日出勤が発動してしまいやたら闇を抱えていたのを覚えています…。

○9月

シン・ゴジラにハマり、発生可能上映まで行きました。
あとは「星の宮殿」公開録音が印象に残っています(木魚叩きましたw)
あと、私が敬愛してやまない、堀江由衣さんとサイン会で初めてお話できたのがもう筆舌に尽くしがたい喜びでした。
あれほど緊張したのは本当に久しぶりですね。仕事で10人以上を目の前にしてプレゼンしてもあそこまでは緊張しなかった…w

○10月

誘われて参加したアゲラジ団員集会で、人生初のラジオ投稿メール採用を経験。
それ以後調子づいてマネーランドで2回、天たまで1回、ゆめいろラジオで1回の採用がありました。
長いことラジオは聴くだけでしたが、こうやってメールが採用されると嬉しいですね。
来年もマイペースで投稿を頑張りたいと思います。

また、カニミソさん、しでそさんに誘われて谷川岳への登山にチャレンジ!
本格的な登山は小学校の林間学校以来でしたが、思っていたより楽しく登ることができました。
下山後に水上温泉に入ってからのビールがおいしかった…。

イベントではスポーツなんちゃらに朝から晩まで入り浸ったり、A&Gオールスターでみずほ証券の人に投資相談をして公認会計士の山田さんと握手してもらったり、アキバの地下アイドルのイベントに参加したりと、また別の方向で活動の幅を広げていましたとさ…w

○11月

山崎エリイソロデビューということでそれを追いかけていた月。
ただ、仕事のほうでいろいろあって時間もお金も気持ちも余裕のない落ち着かない日々が続いていました。
用事があって実家に帰っていたので、その帰りに敢えていったん北に向かい、群馬や栃木のローカル線を旅しました。高校生の頃初めて計画した鉄道旅行のプランを部分的になぞったので、当時を思い出しながらの一人旅でした。

○12月

事情により声優グランプリの山崎エリイ特典お渡し会に参加したのみでイベント参加は見送り。
ただ、いろんな人に飲み会に呼んでもらい、改めて人とのつながりに感謝する月でした。
いろいろとありましたが、仕事での問題は無事解決したので、来年からはまた新たな気持ちで頑張れそうです。

●まとめ

大小さまざま、いろんなジャンルのイベントに参加することができ、新たな刺激を受けることが多い一年でした。
また、意識的にやっていたことではありますが、今年は本当にいろんな場所を旅して、見聞を広めることができました。
それ以外でも、ファイナンシャルプランナー3級の資格を取ったり、谷川岳に登ったり、ちょっと前の私だったら敬遠してしまいそうな分野にも積極的に挑戦できたので、何かを始めるということに遅すぎるということはないのかもしれないな、と陳腐なことを考えたり。
昨年はいろいろな人と新たに知り合いましたが、今年はその人たちとのつながりをさらに深めることができたような気がしています。もとはただ趣味が同じというだけのつながりでしたが、いつしかなんでもない日に飲みに行けるような仲にまでなったというのですから、本当にありがたいことです。今年はいろいろと困難にも直面しましたが、それでも何とか頑張ってこられたのは、いろいろと愚痴を聞いてくれたり、一緒に騒いでくれたりする皆様のおかげです。ありがとうございました。

話はちょっと変わりまして、これまでブログで細々と書いていたイベントレポートを、eventernoteという外部サービスに書き始めたのも今年からでした。
今年参加した77イベントについてすべて何等かの感想を書いた結果、合計で約47000文字も書いたようです(カウントしました)。400字詰め原稿用紙に空白なしで詰めて118枚ですから、文庫本一冊くらいは書いたんじゃないでしょうかw

そもそも何でイベノに書いてるの?という質問を頂いたことがあるのですが、それは名もなき個人ブログに書くよりも、イベノというプラットフォームの知名度を借りてしまったほうがより多くの人に読んでもらえる可能性が上がること、イベントの詳細などの予備情報はイベントページの記述に任せられるので、純粋にイベントの感想を書くことに集中できる、という二つの利点があったからなのです。イベントの感想、レポートを書くのは、まず第一には自分で読み返して振り返るための記録としてという理由があるのですが、やっぱりネット上に公開するからには誰かに読んでもらいたくなるものなのですよw。

私のブログが大手のまとめサイトや、ナタリーとかのネットメディアと真正面から戦っても勝てるわけがありません。私のブログでもいくつかヒットした記事もありましたが大体はインターネットの海の中に埋もれてしまっていたので、発表するチャネルをどうするか、去年からいろいろ考えていたのですが、やはりイベノの感想欄は非常に書きやすかったです。

実際、イベントに参加した友人から直接反響を頂いたり、場合によっては出演者に読んでもらえたりといった嬉しいことがたくさんあったので、eventernoteをいつも維持管理してくれている運営の皆さまには感謝しています。

さて、おかげさまでこうして無事に年を越せそうです。
これにて、2016年の「坂の途中の研究所」の更新を終えたいと思います。
今年一年間読んで頂いた皆様、ありがとうございました。まだまだ「坂の途中」の私。来年もこの坂を登っていきますので、どうか来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

今年もこの曲を聴きながらお別れです。初音ミクで「来年からがんばる」



2017年一発目の投稿は、毎年恒例、初日の出撮影の記事から始めます。
今回はロケハンができなかったので、以前撮影に挑むも雲に阻まれたポイントでリベンジしたいと思っています。

at 00:53, Long, 日常と思考回路

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 00:53, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://t31613f.jugem.jp/trackback/986