<< ブログを始めて11周年 | main | 青春18きっぷ 2017年夏期 まとめ 8月13日 いすみ鉄道で大多喜へ >>

30歳になりました

ただの自分語りですので、そういうのが嫌いな人はそっとタブを閉じることをおすすめします。


今日私は30歳になりました。
20代最後の夜は特に何もなく普通に過ごしていました。
もうこの歳になると、昔の自分を思い出しては、あの頃は若かったなぁ、などと妙な感傷に浸ってしまうものです。まあ、人生80年となった現代では、折り返し地点にも達していない私なぞまだまだ若造なのでしょうが。

とまあこれから書くのはちょっと昔の話。

10年前、私はオタクである自分自身を肯定できていませんでした。
なのでオタクをやめようとしたこともあったのですが、それができていたら、まあいまこんな風にはなっていないでしょうww

さて、30歳になった私はどうでしょうか。
まだオタクです。むしろ10年前より濃いオタクになってます。
10年前はそんなに好きじゃなかったお酒も今では大好きです。酒飲んでバカ騒ぎばかりしてます。
恐らく、10年前の私が今の私を見たら、きっと軽蔑するに違いありません。あんまり褒められたものではないと、今の私も思います。

でも、楽しいのです。
オタク趣味を続けていくことで、いつの間にかたくさんの友人ができました。
創作物にたくさん触れることで、好きな声優さんを"推す"ことで、それらに関わる人たちの熱い想いに触れて、それが自分の人生にもいろんな影響を及ぼしてきました。

今であれば、オタクである自分のことをちゃんと肯定できます。
オタクである自分を嫌っていたままだったら、きっと今こんな風には過ごしていなかったでしょうし、人との関わりが楽しいと思えたのも、自分の好きなものが繋いでくれた出会いのおかげです。

もっと素直にオタクで良かったのです。これでいいのです。
いい歳してアニメや音楽にうつつを抜かしているような奴のことをまともな人と呼べるかは確かに怪しいかもしれません。でも、楽しくやってるのです。だったらこれも悪くはないはずなのです。だから、これまで歩んできた人生を否定することなく、今を全力で楽しみつつ、この先どうなるかわからない未来のすべての可能性を否定することなく、自分に正直に、でも適当に生きていこうと思います。

まあそろそろ体力的には衰え始めてくるころかと思いますし、こんなことをいつまでやってられるのかはわかりませんけど。そしてそろそろこの先の人生のことからも目を背けるわけにはいかなくなりそうなので、体力面でも金銭面でも無理はしないつもりですが()

あ、意味深なこと書いたけど結婚とかそういうフラグは立つ気配ゼロだから安心していいよ!(よくはない)

これから始まる30代、何かに囚われたりせずに、楽しく過ごしていけたらいいなと思っていますので、皆様、これからはもっとよろしくお願いします。

at 00:00, Long, 日常と思考回路

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 00:00, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
あり, 2017/09/23 6:09 AM

わあ、おめでとうございます!
久しぶりにこちらを拝見し、そしてびっくりしました。
以前コメントさせて頂いた時、語彙力洞察力冷静さ等から勝手に40半ば〜50代くらいの落ち着きある大人だと思っていました。あの時まだ20代だったんですね。
幸多き30代になりますように。

Long, 2017/10/01 9:27 PM

>ありさん

ありがとうございます!
「トイレの神様」の記事を書いたときはまだ20代前半の大学院生でした。文面だと実年齢より上に見られることが多いですね…w twitterなんかではもっとはっちゃけてますがw

楽しい30代が過ごせるよう、気持ちは若く持っていきたいと思います










trackback
url:http://t31613f.jugem.jp/trackback/997